原料「 コーヒー ( コーヒー豆マンノオリゴ糖 ) 」に関する基本情報と、取り扱い会社一覧

「 コーヒー ( コーヒー豆マンノオリゴ糖 ) 」取り扱い会社 一覧

【条件を決めて絞り込む】

新しい条件を追加したい場合はこちらからご要望ください。

差別化
クロロゲン酸(類)規格化
カフェイン規格化
安さ
原産国(最終加工国)
インド
中国
日本
原料原産地
中国
ブラジル
インド
インドネシア
ベトナム
有効性試験
ヒト試験
吸収抑制
体脂肪低減・抑制
脂質・糖代謝
血糖
抗酸化
血管・血流
血中脂肪・コレステロール
安全性試験
ヒト試験
急性毒性
亜急性毒性
慢性毒性
残留農薬
変異原性
カフェインの安全性
ヒ素・重金属
その他の試験
熱安定性
pH安定性(耐酸性)
水溶液の安定性
退色予防(商品の色味維持)
風味・鮮度保持
認証/認定
ハラール
GMP
コーシャ
FSSC22000
ISO9001
ISO14001
HACCP
健康食品GMP
ISO22000
EcoCert
GRAS
ISO22716
取引
小ロット
常時在庫
無料サンプル
海外配送
用途
ハードカプセル
ソフトカプセル
一般食品
飲料
錠剤
顆粒
20 件     
  株式会社サンクト  [商品名:グリーンコーヒー豆抽出物]

特徴・取引条件など

グリーンコーヒー豆から抽出した黄褐色のエキス末。総クロロゲン酸類50.0%以上含有。 カフェイン5.0%以下。荷姿:10kg/25kgファイバードラム。

詳細情報

  商品案内
    製品規格書

会社概要

株式会社サンクト
〒135-0007 東京都江東区新大橋3-5-1
ホームページ

03-5624-1688


  フロンティアフーズ株式会社  [商品名:グリーンコーヒー豆エキス末]

特徴・取引条件など

国内在庫あり。即納対応可能です。 【成分規格】総クロロゲン酸類≧50%、クロロゲン酸≧20% 【最少発送ロット】1kg

詳細情報

  商品案内
    グリーンコーヒー豆エキス末

会社概要

フロンティアフーズ株式会社
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3-2
ホームページ

03-6273-7592


  リバティライフ株式会社  [商品名:グリーンコーヒー豆抽出物]

特徴・取引条件など

幅広く商品を取り扱っております。 詳細に関しましては、お気軽にご連絡ください。ご要望に沿うよう誠心誠意努めてまいります。

詳細情報

会社概要

リバティライフ株式会社
〒500-8357 岐阜県岐阜市六条大溝3-3-3
ホームページ

058-338-3390


  株式会社vitasol science japan  [商品名:グリーンコーヒー・エキス(green coffee bean powder extract)]

特徴・取引条件など

中国製。 健康食品用原料。 MOQ:50kg。 ダイエット。

詳細情報

会社概要

株式会社vitasol science japan
〒135-0047 東京都江東区富岡1-23-13 
ホームページ

03-5875-8730


  バイオアクティブズジャパン株式会社  [商品名:コーヒー豆エキス(クロロゲン酸)]

特徴・取引条件など

インド製造 ・コーヒー豆 ・クロロゲン酸 40% 別途 カフェイン規格も可能です

詳細情報

  商品案内
    詳細ページ
  追加情報
    品質について
    製造について
    認証について

会社概要

バイオアクティブズジャパン株式会社
〒171-0052 東京都豊島区南長崎4-1-1
ホームページ

03-5981-0601


  ヴィディヤジャパン株式会社  [商品名:グリーンコーヒー豆エキス末 CGA7]

特徴・取引条件など

●コーヒー豆抽出物 ●由来原料:コーヒー豆(インド自社コーヒー農園産アラビカ種) ●性状:粉末  ●有効成分規格:総クロロゲン酸 50%以上 ●入目:25kg

詳細情報

  商品案内
    パンフレット
  特許
    EP3050561A2
    US10420744
    US20190255007A1
    US9775822B2

会社概要

ヴィディヤジャパン株式会社
〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-22
ホームページ

03-6721-0430


  ヴィディヤジャパン株式会社  [商品名:コーヒーチェリーエキス末]

特徴・取引条件など

●コーヒーチェリー抽出物 ●由来原料:コーヒーチェリー(インド自社コーヒー農園産) ●性状:粉末 ●有効成分規格:カフェイン 70% ●入目:25kg

詳細情報

会社概要

ヴィディヤジャパン株式会社
〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-22
ホームページ

03-6721-0430


  ヴィディヤジャパン株式会社  [商品名:Neurocaf (EHT規格 コーヒー豆 エキストラクト)]

特徴・取引条件など

●コーヒー豆抽出物 ●由来原料:コーヒー豆(インド産アラビカ種)●性状:粉末  ●有効成分規格:EHT 2%以上 ●入目:25kg

詳細情報

  商品案内
    パンフレット
    パンフレット

会社概要

ヴィディヤジャパン株式会社
〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-22
ホームページ

03-6721-0430


  東洋発酵  [商品名:オック10(OXCH®)]

特徴・取引条件など

【食品・食品添加物】生コーヒー豆から抽出、水溶性天然物由来の抗酸化剤 ≪訴求≫抗酸化、退色予防、風味・鮮度保持 <有効成分>クロロゲン酸 [取引]原料・OEM

詳細情報

  原料資料
    特徴・試験結果

会社概要

東洋発酵
〒474-0046 愛知県大府市吉川町1-39-1
ホームページ

0562-77-3192


  株式会社公知貿易  [商品名:グリーンコーヒー豆エキス]

特徴・取引条件など

クロロゲン酸類60%以上  ・インド産 ・在庫あり。無料少量サンプル送付。

詳細情報

会社概要

株式会社公知貿易
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2-4-12
ホームページ

06-6222-0208


  株式会社公知貿易  [商品名:天然カフェイン]

特徴・取引条件など

・イタリア産天然カフェイン99%以上・コーヒーより生産・無料少量サンプルあり。

詳細情報

会社概要

株式会社公知貿易
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2-4-12
ホームページ

06-6222-0208


  株式会社アクセスワン  [商品名:生コーヒー豆エキス、コーヒーポリフェノール]

特徴・取引条件など

● コーヒークロロゲン酸類(コーヒーポリフェノール)含量50%以上                      ● コーヒークロロゲン酸含量20%以上          ● 1kg~対応

詳細情報

  商品情報
    生コーヒーエキス概要
  商品案内
    生コーヒーエキス規格書

会社概要

株式会社アクセスワン
〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-1-19-303
ホームページ

047-434-4777


  オリザ油化株式会社  [商品名:生コーヒー豆エキス-P]

特徴・取引条件など

クロロゲン酸を24%以上,クロロゲン酸類(クロロゲン酸,フェルラ酸,p-クマル酸,カフェ酸およびジカフェオイルキナ酸など)を45%以上になるように規格化、各種用途の他キャンディー,ガム,グミ等対応

詳細情報

会社概要

オリザ油化株式会社
〒493-8001 愛知県一宮市北方町沼田1
ホームページ

0586-86-5141


  富士化学工業株式会社(和歌山県)  [商品名:カフェノール P-100(生コーヒー豆抽出物)]

特徴・取引条件など

カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります

詳細情報

  商品案内
    カフェノールP-100

会社概要

富士化学工業株式会社(和歌山県)
〒640-8392 和歌山県和歌山市中之島1570
ホームページ

073-423-1247


  富士化学工業株式会社(和歌山県)  [商品名:カフェノール P-100]

特徴・取引条件など

カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります。

詳細情報

  商品案内
    カフェノールP-100

会社概要

富士化学工業株式会社(和歌山県)
〒640-8392 和歌山県和歌山市中之島1570
ホームページ

073-423-1247


  富士化学工業株式会社(和歌山県)  [商品名:カフェノール P-100 (生コーヒー豆抽出物)]

特徴・取引条件など

カフェノールは新鮮な生コーヒー豆を使用して、当社独自の製法により製品化された食品添加物「生コーヒー豆抽出物」です。 クロロゲン酸を主成分としており、卓越した酸化防止効果と多岐にわたる効能があります。

詳細情報

  商品案内
    カフェノールP-100

会社概要

富士化学工業株式会社(和歌山県)
〒640-8392 和歌山県和歌山市中之島1570
ホームページ

073-423-1247


  メイプロインダストリーズ株式会社  [商品名:GCA]

特徴・取引条件など

・生コーヒー豆抽出物

詳細情報

会社概要

メイプロインダストリーズ株式会社
〒113-0034 東京都文京区湯島3-14-7
ホームページ

03-3837-2688


  オーカス  [商品名:グリーンコーヒー豆エキス末]

特徴・取引条件など

インド原産の生豆コーヒーから抽出されたエキス末を、クロロゲン酸50%以上で規格化しました。カフェインは2%未満になります。

詳細情報

会社概要

オーカス
〒453-0014 愛知県名古屋市中村区則武1-10-6
ホームページ

052-451-3060


  株式会社アグロケミ  [商品名:カフェイン抽出物]

特徴・取引条件など

含 量:98.5%以上 性 状:白色の結晶性粉末で苦味がある 由 来:コーヒー豆より抽出 特 長:苦味の付与又は増強による味覚の向上や改善 包 装:5kg

詳細情報

会社概要

株式会社アグロケミ
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-7-16
ホームページ

03-5532-1221


  フィトファーマ株式会社  [商品名:生珈琲豆抽出物 クロロゲン酸50%]

特徴・取引条件など

カフェイン8-12%、総クロロゲン酸50%以上、クロロゲン酸20%以上、ORAC μmole TE/g8000以上、荷姿1kg

詳細情報

会社概要

フィトファーマ株式会社
〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町2-5-18
ホームページ

045-228-2775


絞り込み条件ランキング

1位
差別化:クロロゲン酸(類)規格化
2位
差別化:カフェイン規格化
3位
その他の試験:pH安定性(耐酸性)
4位
有効性試験:体脂肪低減・抑制
5位
原産国(最終加工国):日本


基本情報

【概要】

[和名] 生コーヒー豆、グリーンコーヒー [英名] Coffee bean[学名]C.canephora

【食品データ】

■特徴:アカネ科コーヒーノキ属(コーヒー属、コフィア属)の植物の総称であるコーヒーノキの種子。コーヒーの飲み過ぎは「カフェイン中毒」の可能性があるので注意。
■有効成分:クロロゲン酸、コーヒー豆マンノオリゴ糖(食物繊維、機能性表示食品関与成分)、カフェイン、EHT (Eicosanoyl-5-hydroxytryptamide)
■目安量:
■効能効果:血糖、風味・鮮度保持、退色予防、頭痛、低血圧、ダイエット、ADHD、2型糖尿予防
■医薬品・サプリメントとの相互作用:エフェドリン塩酸塩:刺激が過剰になり心臓への負荷が重くなるため同時接種はしてはいけない。医師への相談をオススメします
ダイダイ:ダイダイとカフェイン含有ハーブの併用は血圧および心拍数を過度に上昇させる恐れがあります。
■関連ワード:機能性表示食品
■用途:
■規格:

【業界データ】

■団体:
■市場規模:
■価格相場:
■シェア:

【おすすめリンク】

■サイト:
食品中のカフェイン(2018/2/23更新、食品安全委員会)
クロロゲン酸類の研究情報(花王)
クロロゲン酸類の学術情報(花王)
■動画:
コーヒー、カフェインは体にいいですか?悪いですか?不眠症の原因になりますか?(2020/01/31高須幹弥高須クリニック)
■記事:
生コーヒー豆エキスの血糖コントロールへの影響(2013/04糖尿病ネットワーク)
花王、コーヒーポリフェノールに体脂肪低減作用があることをヒトで実証(2012/12/07マイナビニュース)
■ブログ:


ニュース

2021/04/16 13:42
グリーンコーヒー豆エキス末 CGA-7について、VIDYA USAはSelf-Affirmed GRAS(米国連邦規則と米国食品医薬品局が定める基準にしたがって、食品に使用して安全であるかを専門家が客観的に評価する制度)を確立しました。
投稿者: ヴィディヤジャパン(株)
2021/04/15 15:37
VIDYA USAは、グリーンコーヒー豆エキス末 クロロゲン酸 CGA-7において、米国「Self-Affirmed GRAS」としてのステータスを確立しました。
投稿者: ヴィディヤジャパン(株)
2021/01/13 11:35
グリーンコーヒー豆エキス末(CGA7)について、ラット肝臓におけるクロロゲン酸を介した脂肪酸代謝試験において有効性を確認しました。
投稿者: ヴィディヤジャパン(株)
2019/10/30 13:17
◆◆ 新規取扱い製品のお知らせ ◆◆ 【グリーンコーヒー豆抽出物(中国製造)】グリーンコーヒー豆から抽出した黄褐色エキス末。 総クロロゲン酸類50.0%以上含有。カフェイン5.0%以下。  荷姿:10kg/25kg   外装:ファイバードラム
投稿者: (株)サンクト
2019/01/16 08:04
「食の新潟国際賞」受賞・荒井綜一氏 食品の「機能性」研究で実績:SankeiBiz
投稿者: 原料・受託バンク事務局

もっと見る


このページのトップへ