「新日本薬業株式会社」の詳細情報

業態 【原料供給(原料サプライヤー)】  【受託製造・加工(OEMなど)】 
会社名 新日本薬業株式会社 (シンニッポンヤクギョウカブシキガイシャ)
設立年月日 1951年4月 
代表取締役 角田 秀雄 
住所 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町15-10  
担当者  
電話

03-3667-5941 

FAX 03-3667-5942 
URL http://www.snyjapan.co.jp/ 
事業内容 食品原料:長命草発酵エキス粉末、果実水シリーズ、食品用プラセンタエキス末(豚・馬・牛由来)、タウリン、ブドウ種子エキス末
化粧品原料:りんご水、ホワイトティ、ローズウォーターなど多数取扱しております。
詳細情報

↓ 取り扱い商品一覧までスクロール

ニュース

2018/11/21 16:34
三七人参サポニン濃縮エキス末取扱開始しました。 血液循環、肝臓保護、心筋保護、滋養強壮に 特徴:三七人参サポニン 75%以上
原料: 田七人参
2018/11/13 09:43
~「牛由来のプラセンタ」取り扱い開始のお知らせ~ 2018年4月2日より牛由来のプラセンタの取り扱いを開始しました。 「医薬部外品原料規格」及び「粧原規」 詳しくは東京本社営業部 03-3667-5941(代表)までお問合せください。
原料: プラセンタ
会社登録ありがとうございます。右上の「投稿する」ボタンからニュースを投稿できます。

もっと見る


※問合せをするにはログインID登録が必要です。

新日本薬業株式会社 取り扱い商品一覧

商品検索

    


※ログインID登録が必要です。登録はこちらから

  商品名 原料名 特徴・取引条件など 詳細情報
三七人参サポニン濃縮エキス末 三七人参 三七人参総サポニン75%以上 三七人参サポニンRb1,Rg1,Re,Rdは75%以上 10倍濃縮された高純度三七人参サポニン原料 溶解性:アルコール、水に溶ける 包装形態:1kg
  商品案内
プラセンタエキス(牛由来) プラセンタ ――
プラセンタエキス(馬由来) プラセンタ ――
プラセンタエキス(豚由来) プラセンタ ――
カシス抽出物 カシス ――
タウリン抽出物 タウリン ――
ブルガリア産ローズウォーター バラ 一般的なローズウォーターはローズオイルを蒸留する際に残る副産物ですが、弊社お取り扱い製品はローズ水の為だけに花びらを蒸留しており、製法の違いにより約3~4倍のローズオイルが含まれた香り高い製品です。

※ログインID登録が必要です。登録はこちらから

このページのトップへ